Ahn Jae Wook ☆空物語Ⅱ

☆アン・ジェウクさんを応援するブログです☆

<お知らせ>


今まで当ブログではアン・ジェウクさんの韓国での活躍を紹介する記事・インスタなどを

掲載してきました。

注意をしてきましたが、おそらく著作権違反すれすれの状態の物もあったかと思います。

従いまして、画像のキャプチャーも今後は行わずに埋め込み方式で続けてみようと思います。

この方法の掲載は大丈夫との記事を読みました。

今後の動向を注意深く観察しながら行っていきます。

続きまして

韓国での記事もやはり同様にアドレスのみの掲載になる場合も生じます。

まだ、どこからもお咎めはありませんが、

突然ブログがストップする可能性もあります。

楽しみだったブログ更新でしたが・・・

しばらく様子観察をしながらの更新になりそうです・・・

上記、よろしくお願いいたします。

ファンミから戻って来たら。。。

「会報誌」が届いていました

昨年度1年間の活動を画像で紹介しています

4-9b (2)

無題a (2)

(表裏の表紙)

平成も。。。あと半月となりました

4k




江原道山火事被災地復旧のため

大韓赤十字社広報大使の俳優アン・ジェウクが3千万ウォンを大韓赤十字社に寄付









続きを読む

a529abdd567cb13d985db2c5b52be146




1年2か月振りの来日です

キャンプ不参加の私にとっては久々のジェウクさん

イベントは午後3時から約3時間の予定でしたが

かなり時間をオーバーしてくださいました。

フォトタイムがあると思っていたのですが・・・

出演前の撮影も禁止されるほどの厳しさでした・・・

やはり謹慎中ということもあってのことかなと・・・

理解しましたが・・・少々残念

MCはいつものヘンセさんです♬

益々磨きがかかって盛り上げてくださいました~



(やはり。。。戒厳令かと・・・写真も名前もなく・・・)



MCのヘンセさんと私達ファンの掛け声と共にステージに登場したジェウクさんは・・・

刈り上げ気味に短くカットされたヘアースタイルで

少々ふっくりなさって・・・

でも健康そうで安心しました

やはり開口一番は今回の謝罪でした。

常日頃周囲の人達には飲酒運転をさせないように注意し

代行運転の費用まで支払っていたのに

自分がこうなってしまって面目ないと・・・

これからは自分自身注意をすると・・・

もう飲まない(お酒)じゃないんだとMCのツッコミが

重たくなった空気が少し和らぎました

イベント内容はジェウクさんが教壇に立ち

デビューから今に至るジェウクさんを振り返る形式で進行されました

思い出の数々の写真や裏話に笑いが起こり和やかなひと時でした。

途中4曲の歌が入りましたが・・・

(最後のFOREVERは予定になかったオマケ^^)

会話だけでの3時間でした

やはりジェウクさんの話術は時間を感じさせませんでした。

イベント終了後に予定されていたハイタッチ会は・・・

なんと!ハイタッチという名の握手会になりました~ラッキー

始めにファンクラブ会員以外の方々との握手があり

最後に残った私達FC会員に向けてジェウクさんからの言葉がありました。。。

そして握手会になりましたが。。。

一人一人確認するように目を見て笑顔で握手してくださったジェウクさんでした

日本公式に動画がアップされていますが。。。

かなりの人数が去ったと聞いているけれど

何があっても家族のように支えてくれるファンのためにも・・・

そして

家出したファン(笑)に戻って来てもらうためにも

頑張って良い仕事をしていくと仰っていました

そんな気持ちのこもった握手でした。。。




今回のイベントを開催するに当たってはかなり厳しい会議を開いたそうです。

韓国での活動を自粛している中での日本でのイベントは時期尚早だとの意見もあったそうです

ジェウクさんに会いたい私達ファンの熱意が伝わったかのように

今回のファンミは中止されることなく開催して頂き感謝でいっぱいです

ジェウクさんのお立場を考慮して詳しい内容は書かずにいます。。。

次にお会いできる日を楽しみにまた日常を頑張って生きていきます。

ありがとうございます!!

無題c


(ホテルの部屋から見えたIMPホールのあるビルです)



声をかけてくださった

岡山県の福〇さんのお友達

かめちゃんさん

札幌の福〇さん

長崎県のlujiさん

そして

佐々〇さん・中〇さん・

いつもお世話になっていますコ〇ュさん

お会いできて嬉しいです

ありがとうございました~!!








本日午後の便で大阪へ~✈

a529abdd567cb13d985db2c5b52be146





待ち遠しかったファンミが近づいてきました

松下IMPホール情報

imp_sl3


18223_1





昨日チケットを発券してきましたが・・・

この座席表には表示がない座席でした・・・

ABC表示ではなく番号表示の列ですが・・・

行ったら分かると思うのでまっいいか!

ハイタッチもあるようで

楽しみだわ~。。。

     久々に聴いてみました





2016年ミュージカルフェスティバルの様子をお借りしました

1分58秒あたりから♬♬

 


お幸せで本当に良かった

リュダムダイエット話題アン・ジェウクと一緒に...蚕室外出

俳優リュダムダイエットニュースが話題の中で、彼は俳優アン・ジェウク撮った写真にも関心が集まっている。

 

リュダム先に、自分のTwitter"ジェウクと一緒に蚕室外出という文と共に写真掲載した。

 

公開された写真の中に親しいポーズ取っているリュダムアン・ジェウク姿が収められている

 

リュダム「父の手握って25ぶりに行ったようだ。常に良い思い出を作ってくださるジェウクに感謝します。LGが行って少し残念だが無敵LGファイティングと付け加えた。

 

一方、去る7日リュダム所属事務所であるサイダスHQ側はダイエット成功見違えるように変わったリュダムプロフィール写真公開し、ネチズンたちの多くの関心受けた。

3-9


ファンミがあるかどうか。。。

心配していましたが

有難いことに情報を頂きました

「ファンミは予定通りに行います」とのことです

あと一か月になりました~

楽しみです

情報ありがとうございます

k3




飲酒運転摘発俳優アン・ジェウク在宅起訴意見検察送検

飲酒運転取り締まりに摘発された俳優のアン・ジェウクさんが在宅起訴意見で検察に渡された。

ソウル龍山警察署はアンさんに道路交通法違反(飲酒運転)の疑いを適用して在宅起訴意見で検察に送致したと25日明らかにした。

アンさんは9日夜、地方の日程を終え宿泊施設そばのレストランで酒の席を持って次の日、ソウルに向かう途中チョンジュ料金所で飲酒運転取り締まりに摘発された。

全北地方警察庁によると、当時、アンさんの血中アルコール濃度は免許取り消しレベルの0.1%から0.004%p足りない0.096%であった。以後アンさんの居住地を考慮して、龍山署に、事件を渡しました。

警察関係者は「アンさんが竜山署で一度調査を受け、その容疑を認めた」とし「ソウル西部地検に事件を送致した」と説明した。

先にアンさんは事務所を介して「言い訳の余地なく責任を痛感する」とし「心配をかけ申し訳ない気持ちを隠すことができず、絶対してはならないこと、
飲酒運転取り締まりに摘発された俳優のアン・ジェウクさんが在宅起訴意見で検察に渡した。

ソウル龍山警察署はアンさんに道路交通法違反(飲酒運転)の疑いを適用して在宅起訴意見で検察に送致したと25日明らかにした。

アンさんは9日夜、地方の日程を終え宿泊施設そばのレストランで酒の席を持って次の日、ソウルで向かう途中ドンジョンジュ料金所で飲酒運転取り締まりに摘発された。

全北地方警察庁によると、当時、アンさんの血中アルコール濃度は免許取り消しレベルの0.1%から0.004%p足り0.096%であった。以後アンさんの居住地を考慮して、龍山書は、事件を渡しました。

警察関係者は「アンさんが竜山てから一度調査を受け、その容疑を認めた」とし「ソウル西部地検に事件を送致した」と説明した。

先にアンさんは事務所を介して「言い訳の余地なく責任を痛感する」とし「心配をかけ申し訳ない気持ちを隠すことができず、絶対してはならないこと、二度とこのような不祥事が起きないように全ての努力を注ぐことを約束致します」と伝えた。以後アンさんは出演予定だった作品を降板した。


2-25a






a529abdd567cb13d985db2c5b52be146



続きを読む

飲酒運転が摘発され物議を醸した俳優アン・ジェウクが出演を約束したミュージカルから降板する。

11日、所属事務所のJableエンターテインメント側は「アン・ジェウク氏は今回の不祥事に対する懺悔と自粛の意味で「光化門恋歌」の大田(テジョン)、浦項(ポハン)、利川(イチョン)公演と開幕を控えているミュージカル「英雄」の全ての公演日程から降板することを決めました」と明かした。

ただ「2月16、17日に予定されている『光化門恋歌』釜山(プサン)公演は、公演直前で降板する場合、観客の皆さんにさらに大きな混乱を及ぼすと判断しました。このため『光化門恋歌』の釜山公演は罪を償う気持ちで観客の前に立つことを苦心の末決定し、これが最後の『光化門恋歌』の舞台になります」と知らせた。

所属事務所側は「数ヶ月間一緒に公演を準備してきた俳優とスタッフの方々、そして公演を待ってくれた観客の方々にもう一度お詫び申し上げます。特に3月に幕を上げるミュージカル『英雄』は大韓民国の歴史において有意義な作品であるにも関わらず、作品に参加する俳優として最後まで責任を果たさなかったこと、申し訳なく思っています」と謝罪を伝えた。

続いて「全ての叱咤はアン・ジェウク氏一人で受けることが、この作品に対する最後の道理だと思います。Jableエンターテインメントは二度とこのような不祥事が起きないように全ての努力を注ぐことを約束致します。ご心配をおかけしたこと、心からお詫び申し上げます」と明かした。


【Jableエンターテインメント公式コメント】

Jableエンターテインメントです。

アン・ジェウク氏は今回の不祥事に対する懺悔と自粛の意味で「光化門恋歌」の大田(テジョン)、浦項(ポハン)、利川(イチョン)公演と開幕を控えているミュージカル「英雄」の全ての公演日程から降板することを決めました。

ただ2月16、17日に予定されている「光化門恋歌」釜山(プサン)公演は、公演直前で降板する場合、観客の皆さんにさらに大きな混乱を及ぼすと判断しました。このため「光化門恋歌」の釜山公演は罪を償う気持ちで観客の前に立つことを苦心の末決定し、これが最後の「光化門恋歌」の舞台になります。

私たちJableエンターテインメントは数ヶ月間一緒に公演を準備してきた俳優とスタッフの方々、そして公演を待ってくれた観客の方々にもう一度お詫び申し上げます。特に3月に幕を上げるミュージカル「英雄」は大韓民国の歴史において有意義な作品であるにも関わらず、作品に参加する俳優として最後まで責任を果たさなかったこと、申し訳なく思っています。

アン・ジェウク氏の個人的な不祥事によって「光化門恋歌」と「英雄」準備してきた全ての方々の努力がけなされないことを切に願っています。全ての叱咤はアン・ジェウク氏一人で受けることが、この作品に対する最後の道理だと思います。

Jableエンターテインメントは二度とこのような不祥事が起きないように全ての努力を注ぐことを約束致します。ご心配をおかけしたこと、心からお詫び申し上げます。

2-15a

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2111069 より



このページのトップヘ