Ahn Jae Wook ☆空物語Ⅱ

☆アン・ジェウクさんを応援するブログです☆

カテゴリ: 記事

農林畜産食品部/力があるキャンペーン
🌷🌹💐🌸
応援メッセージが配信されると、
必要とするところ
寄付されている力があるキャンペーン




🌹 안녕하세요 뮤지컬 '시카고'에서 빌리플린 역할을 맡고 있는 배우 안재욱(@steelajw6796 )입니다. "꽃에는 힘이 있다" 캠페인에 참여하게 되었습니다. 꽃은 응원, 위로, 사랑 등 다양한 의미로 우리 생활에 힘이 됩니다. 저 역시 여러분께서 주시는 꽃과 응원의 말이 아주 큰 힘이 되어서 무대에 설 때마다 최선을 다하고 있습니다. 이 릴레이 캠페인이 이어지면 이어질수록, 더 많은 꽃이 꽃의 힘을 필요로 하는 기관에 기부됩니다. 그래서 저는 이 꽃을 제 동료 배우인 소유진(@yujin_so )씨에게 응원과 함께 전하고 싶습니다. "꽃에는 힘이 있다" 캠페인이 많은 분들을 통해 쭉 이어지기를 바라면서, 여러분께서도 일상 속에서 이 꽃을 통해 더욱더 행복해지시길 바랍니다. 감사합니다. #꽃에는힘이있다 #릴레이캠페인 #배우 #안재욱 #뮤지컬 #시카고 #기부릴레이 #꽃 #flowerpower #농림축산식품부 #꽃에는힘이있다캠페인 #기부 #꽃스타그램 #소유진 #yujin_so #steelajw6796

농림축산식품부 / 꽃에는 힘이 있다 캠페인さん(@flower_power.kr)がシェアした投稿 -



こんにちは
ミュージカル「シカゴビリー・フリンの役割担っている
俳優アン・ジェウク@ steelajw6796です。
力があるキャンペーン参加することになりました。
応援、愛など、さまざまな意味
私たちの生活になります。
私も皆さんがくださる応援言葉
非常に大きな力になって舞台に立つたびに
最善を尽くしています。

このリレーキャンペーン続けば、つながるほど、
より多くの花が必要とする機関
寄付されます。

だから、私はこの私の同僚の俳優である
ソ・ユジン@yujin_soさんに
応援と一緒に伝えたいと思います
力があるキャンペーンが多くの方介して
ずっと繋がることを願いながら
皆さんも日常の中で、この介して
より一層幸せになられるように願います。

ありがとうございます。



昨日の「続きを~」にも掲載しましたが、改めてここに掲載します

俳優アン・ジェウク、日本の豪雨被害の被災者の災害救援寄付寄託

俳優アン・ジェウク氏が17日、豪雨で被害を受けた日本の被災者のための災害救援寄付を寄託した。寄付された寄付は、大韓赤十字社を通じて日本赤十字社に渡され、洪水と地滑り被害被災者のための医療支援活動費などに使用される予定である。去る5日、日本の西北地域(広島県、愛媛県、岡山県など)には、記録的な豪雨が降った。

アン・ジェウク広報大使は「繰り返される自然災害に苦しむ日本国民の姿を見てとても残念だった」とし「日本国民から受けた大きな愛に報いるために多くの方が寄付に参加することができたらいいな」と話した。

アン・ジェウク氏は、2011年の東日本大震災当時赤十字に緊急救援募金1億ウォンを寄付した赤十字大口寄付者の集まりであるRCHC(Red Cross Honors Club)の創立メンバーでもある。過去2016年11月から現在までの赤十字社代表の広報大使として活動している。

7-18


俳優アン・ジェウク、西日本豪雨の被災者に寄付

俳優アン・ジェウクが17日、西日本を襲った記録的な豪雨による被災者支援のため、大韓赤十字社に寄付金を寄託したことが分かった。

アン・ジェウクは大韓赤十字社の広報大使を務めている。

7-17


http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2097191



シカゴアン・ジェウクがダンスの練習に邁進する姿が放送された。

アン・ジェウク25日、自身SNSにミュージカルシカゴアンビリー50眺める年齢振付師手に余ったようだどのような方のために、ビリー踊るシーンもないのに練習また練習中、良く踊ります、こっくりという文と共に写真複数上げた。

写真の中のアン・ジェウクミュージカル「シカゴ準備中楽屋でのダンス披露している。アン・ジェウク笑顔満開表情とかわいいダンスが引き立つ一方、いつのまにか50眺める年齢になっても、情熱あふれるアン・ジェウクプロ精神も目立つ。

アン・ジェウクが出演するミュージカル「シカゴは、ソウル九老区ディキュブアートセンターで来る8月5日まで公演する。

6-26a




やっぱり

お茶目~。。。。



先日のホットパーティー シーズン7の様子

hp0.5

hp0

hp1

hp2

hp3

hp4

hp5

hp6






「セクションTV芸能通信」キム・レウォン「ロマンス」で年下の男シンドローム開始

 「セクションTV芸能通信」で韓国メロドラマ男主人公を集中分析した。

23日に放送されたMBC芸能情報番組「セクションTV芸能通信」の「円卓の記者たち」で「メローナムジュ変遷」を紹介した。

援助メロナムジュにチャ・インピョとアン・ジェウクを紹介した。 「星に願いを」に出演したアン・ジェウクのユニークなヘアスタイルなどを紹介した。また、「星に願いを」がチャ・インピョの軍除隊後復帰作だったがアン・ジェウクの人気に台本が修正されるまでしたという逸話も紹介した。

続いて、2000年代の男性主人公にソン・スンホン、ペ・ヨンジュン、ウォンビンに続き年下の男シンドロームを誕生したドラマ「ロマンス」のキム・ジェウォンも紹介した。 「殺人微笑」で女性視聴者の心を捕らえたキム・レウォン、ハンサムなルックスに男性美を誇るクォン・サンウなど紹介した。

2000年代半ば「バリでの出来事」と「ごめん、愛してる」のチョ・インソンとソ・ジソプ、2004年に大きな人気を集めた「パリの恋人」パク・シニャンが新しい財閥キャラクターを完成したと説明した。

0003333040_001_20180424100616585


続きを読む

二人の男女はまるで互いのために生まれたかのように一枚の絵となった。ラブストーリーの醍醐味は男女主人公の調和にある。インターネット時代の今、私たちはその調和をケミ(ケミストリー、相手との相性) と呼ぶ。

お茶の間の視聴者と観客を虜にするための必須要素、それがラブストーリーだ。演出家たちは「男女主人公のケミが燃えてこそドラマが成り立つ」と口を揃える。1990年代から現在まで、ケミの教科書となった伝説のカップルたちをチェックしてみた。

r

■アン・ジェウク&チェ・ジンシル、台本さえ変えたケミ

アン・ジェウク、チェ・ジンシルも伝説のカップルの一組だ。二人が共演したMBCドラマ「星に願いを」(1997) は、当時シンドロームに近い人気を博した。主人公ではなかったアン・ジェウクは、本当の主人公であるチャ・インピョを抑えるほどチェ・ジンシルと息ぴったりの相性を見せた。二人のケミがあまりにも圧倒的であったため、男性主人公が変わったほどだ。放送終了後、全国の男性たちはスプレーを思う存分かけたアン・ジェウクのアンバランスな前髪を真似することに熱心になった。アン・ジェウクが歌いながらチェ・ジンシルにプロポーズをする最終話のエンディングシーンは、現在もファンの間で話の題材となる、みんなに刻まれた名シーンである。

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2060864


このページのトップヘ