Ahn Jae Wook ☆空物語Ⅱ

☆アン・ジェウクさんを応援するブログです☆

カテゴリ: AJW

ジェウクさんご本人とジェイブルの説明が日本公式に掲載されています。

FOREVER会員宛てのため

ブログにはアップできませんが・・・

ジェウクさんの謝罪文とジェイブルの立場での謝罪文です・・・

ファンミのことは触れていません。。。

ここでの情報は・・・

これが限度です・・・

ahn


韓国公式のスケジュールが変更になっています。

前記事にも書きましたが、2月16・17日の「光化門恋歌」地方公演はありますが・・・

その他3月・4月のミュージカルの予定が削除になっています。

しかし。。。

4月7日のファンミはそのまま掲載されているので

予定通りだと想像します。。。

20181213_31_0



ミュージカル「英雄」側が、飲酒運転で物議を醸したアン・ジェウクの降板を決めた。

11日、「英雄」の制作会社Acom側は「最近、予想もしていなかった不祥事がありミュージカル『英雄』10周年記念公演で、アン・ジュングン役の俳優アン・ジェウクは制作会社と所属事務所の協議を経てやむを得ず降板することが決まりました」と明かした。

アン・ジェウクの空席は劇中で同役のチョン・ソンファ、ヤン・ジュンモが務める。

Acom側は「作品を待ってくださっている観客のみなさんへのご不便を最小限にするため、できるだけ早く変更された出演スケジュールを告知するために努力致します」とし「アン・ジェウク出演の公演を予約しキャンセルを希望する方は、キャンセル手数料無しで全額を払い戻します」と明かした。

アン・ジェウク、飲酒運転が発覚…番組収録がキャンセルに

アン・ジェウクの降板に関するAcomのコメント全文

こんにちは。ミュージカル「英雄」の制作会社Acomです。

まずミュージカル「英雄」に送ってくださる関心、愛に深く感謝申し上げます。

最近、予想もしていなかった不祥事があり、ミュージカル『英雄』10周年記念公演でアン・ジュングン役の俳優アン・ジェウクが制作会社と所属事務所の協議を経てやむを得ず降板することを決定いたしました。

アン・ジェウクが出演予定だった回は劇中で同役を務めるチョン・ソンファ、ヤン・ジュンモが舞台に立ちます。

作品を待ってくださっている観客の皆さんの不便を最小限にするために、できるだけ早く変更された出演スケジュールを告知するために努力いたします。
また、アン・ジェウク出演の公演を予約しキャンセルを希望する方は、キャンセル手数料無しで全額を払い戻します。

我々スタッフと俳優一同は、ミュージカル「英雄」を応援してくださる方々の期待に応えられる作品を届けるために最善の努力を尽くします。

ミュージカル「英雄」10周年記念公演に関心を持ってくださっている全ての方々に改めて感謝の言葉を申し上げます。

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2111018

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=260355

アン・ジェウク16年前に続き飲酒運転で2回目の摘発...ミュージカル英雄」「光化門恋歌」に火の粉


中堅俳優アン・ジェウク、2003続き、また飲酒運転して摘発された。

アン・ジェウク9日夜、地元の日程を終えた後、宿泊施設そばのレストランの飲み会、10日午前、ソウル向かう途中、飲酒運転取り締まり摘発され、免許停止処分受けた。

飲酒運転罰則強化する、いわゆるユンチャンホ施行された後も、芸能人の飲酒運転が相次いで非難が強まっている状況である。

アン・ジェウクの所属事務所ジェイブルエンターテインメントは11日夕方アン・ジェウク、今回かんばしくないことに対する懺悔自粛意味で光化門恋歌」の大田、浦項二千公演と開幕控えたミュージカル「英雄」すべての公演日程で降板することに決め明らかにした


所属事務所側は2月の16,17日に予定される<光化門恋歌>釜山公演は公演が数日残っていない状況で降板する場合、観客に大きな混乱与える可能性があるという判断に舞台に上がると付け加えた。

また、過去数ヶ月の間に一緒に公演準備してきた俳優とスタッフの方々そして公演待ってくださった観客の方々にもう一度申し訳ない」とし「特に3月に上がるミュージカル「英雄」は、大韓民国の歴史多くの点で意味特別な公演にもかかわらず仕事参加する俳優として最後まで責任を果たさなくて申し訳ないと述べた。

ミュージカル「英雄」の非常事態来る19日アン・ジェウクはじめ、安重根役俳優3人のラウンドインタビュー予定されていたが、急遽取り消した。

ミュージカル「英雄」製作会社エイコム公式立場を通じて予想できなかった不快な状況のために、ミュージカル「英雄」10周年記念公演安重根役アン・ジェウクと製作会社と所属事務所間の協議の末、やむを得ず降板になった」と伝えた。

2-12a




韓国公式の「J Diary」に何か掲載されていますが・・・

日本公式は何もなく・・・

待っている状況です





アン・ジェウク、飲酒運転が発覚…番組収録がキャンセルに

俳優アン・ジェウクが、飲酒運転で免許停止処分を受けた。出演予定作品にも影響が広がっている。

アン・ジェウクの所属事務所JABLEエンターテインメント側は本日(11日)、「アン・ジェウクが9日の夜、地方でのスケジュールを終えた後、宿泊施設のそばのレストランで同僚と飲み会を開いた。宿泊施設に戻った後、十分な休息をとる必要があったが、10日午前にソウルに向かう途中、飲酒運転の取り締まりに摘発され、免許停止処分を受けることになった」と明らかにした。

続いて「言い訳の余地がなく、責任を痛感している。心配をかけて申し訳ない気持ちを隠すことができない。絶対にしてはならないことで、波紋を呼んで非常に恥ずかしく、面目なく思っている」とし、続けて「今後定められたスケジュールにつきましては、一緒に仕事をする多くの方々に最大限の被害を及ぼさない方法を通じて、速やかに話し合いを持つ」と謝罪した。

今回の飲酒運転の摘発により、アン・ジェウクが出演を予定していた作品に影響を及ぼしている。

まず、アン・ジェウクは3月にミュージカル「英雄」の10周年記念公演に出演する予定だった。「英雄」の関係者は、マイデイリーに「アン・ジェウクの飲酒運転報道を知り、事実かどうか確認している。状況を把握した後、立場を明らかにする」との立場を伝えた。

また、KBS 2TV「屋根部屋の問題児たち」側は「昨日(10日)に予定されていた『屋根部屋の問題児たち』の収録はキャンセルされた。しかし、すでに収録していた余裕分が多く、今後の放送スケジュールに支障はない」と発表した。「屋根部屋の問題児たち」の10日の収録には、MCソン・ウニとの親交によりアン・ジェウクが特別出演する予定だった。

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2110897

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=260329

アン・ジェウク飲酒運転摘発「恥ずかしく申し訳ありません...「英雄」光化門恋歌」議論中」

俳優アン・ジェウクが飲酒運転で摘発された。現在ミュージカル「英雄」、「光化門恋歌」の舞台に上がっているアン・ジェウク。このため、公演側も緊急議論に出た。

アン・ジェウクの所属事務所側は11日、「アン・ジェウク氏は9日の夜は、地元の日程を終えた後、宿泊施設そばのレストランで同僚と酒の席を持った。宿に戻った後、十分な休息を取るにも関わらず、10日午前、ソウルに向かう途中、飲酒取り締まりに摘発されて免許停止処分を受けることになった」との立場を明らかにした。

続いて「アン・ジェウク氏と所属事務所は弁解の余地なく責任を痛感している。心配をかけ申し訳ない気持ちを隠すことができません。絶対にしてはならないこと、水を起こし非常に恥ずかしく評判が悪い心。今後決まったスケジュールにつきましては一緒に働く多くの方々に最大限の被害が行かない方法を講じて、すぐに議論したい」と伝えた。

アン・ジェウクは10日午前、全州でソウルに向かう途中、飲酒取り締まりに摘発されたもの。当時、血中アルコール濃度は免許停止水準であることが分かった。

ミュージカル「英雄」、「光化門恋歌」も、「現在議論中である。議論の後の立場発表する」と語った。

アン・ジェウクKBS2「屋根裏部屋問題息子出演が決定された状況。しかし、プログラム側は「録画を進行していなかった。屋根部屋問題息子滞りなく正常に放送される」と説明した。

2-11a

2-11b




日本では・・・

完全にアウトだと思いますが・・・

これからのジェウクさんと事務所の対応を待ちたいとおもいます。

4月のファンミの影響は・・・

日本公式の発表を待ちます

2018-11k






このページのトップヘ